今日の「あさが来た」

 
最近、五代様、ディーンフジオカさんの人気がスゴイですね。
知れば知るほど、ディーンフジオカさんの才能のスゴさに舌を巻くばかり。

才色兼備、(ってこれは女の人にいうのかしら)

多才天才、そして顔もいいなんて。天は何物も与えますね。

さてさて、今日の「あさが来た」は、菊さんこと萬田久子さんが、憎まれ口を叩きながらも、

はつに感謝している姿が印象的でしたね。涙を流すシーンがコチラも泣けてきました。

やはり菊さんも、小さい時から老舗ののれんを守るという大きなプレッシャーに

耐えてきたんですねえ。l

それにしても、はつ、いい人過ぎ!優等生過ぎ!

最近は、あささんこと波瑠さんの演技のほうが自然で面白く思えてきました。
波瑠さんはこの朝ドラを通じて、ものすごく演技がうまくなりましたよねえ。
最初はあまり好きになれなかったのですが、

ドラマの中のあさと同様、波瑠さんもものすごく成長されているのだなあと思いました。
これからもっともっといい女優さんになってもらいたいですね。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.